利回り30%以上も可能!土地活用するなら貸倉庫がオススメな理由

2019.12.13

土地活用の手段としていろいろな手法が思いつきますが、ゴールはどれも収益を得たいという点ですよね。
投資した金額に対する収益割合を利回りといい、土地活用で高い利回りを出すのが貸倉庫なのです。

今回は、土地活用するなら貸倉庫がオススメな理由について紹介させて頂きます。

貸倉庫は高利回り

一般的には15%以上が超高利回りと言われています。
これを踏まえた上で貸店舗の利回りは平均20%もの利回り叩きだします。
平均で20%なので、さらに上の30%以上も可能あのです。

貸倉庫が良い理由

土地活用に貸倉庫が良い理由は、初期費用と維持費が安価な点です。
例えばマンションの一室を賃貸として貸し出していたとすると、老朽化した設備の買い替えがあったり水回りのトラブルがあったりと必ず何か維持するための出費が掛かります。

それに比べて貸倉庫は維持費が全くといっていいほど掛かりません。
モノを預かるスペースさえあればいいので快適な冷暖房器具であったりキッチン、お風呂、トイレなど水回りも無くても問題ありません。

また、賃貸経営だとゴミの不法投棄や期日を守らないなど何かしらの管理労力が割かれますが、貸倉庫は放置してても特に業務に支障がでるレベルの問題は起こりえません。

貸倉庫を小分けにして高い利回りを実現

収入は、その立地、周辺の環境などによって変動しますが1畳あたりおおよそ5000円ぐらいが相場です。
なので、8畳あれば40,000円。

高さもある場所なら2段にして倉庫を設けることも可能です。
2段にすると2倍の収益ですよね。

広さに応じて収入の目安にされてみて下さい。
きっと思っている以上に高い収益を出してくれることが分かると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、土地活用するなら貸倉庫がオススメな理由について紹介させて頂きました。

土地活用は、その立地、周辺の環境など様々な影響を受けるので書面通りの結果にはなかなかなりえませんが、それでも他の土地活用投資に比べて管理に関する金額が他のモノと比べて断然低く、維持費も掛からない点は高いメリットと言えるので是非検討されてみて下さい。

運営会社個人情報保護方針

© 2019 そうこかいはつぶ

pagetop